Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

カメラを持って、音を楽しむPhotographer。数ある音楽の中からその瞬間を切り取って少しでも多くの方に届けていきたい。ストカン、アッチン、藤本匠、尼丁隆吉、加藤諭史・・・実力派アーティストのフォトレポートを発信しています。

older | 1 | .... | 3 | 4 | (Page 5) | 6 | 7 | .... | 11 | newer

    0 0

    年末の藤井寺に、豪華な面々が集結!
    ものまねグランプリに2度TV出演を果たした、藤本匠さん。
    『"聴かせて君の歌"コンテスト』で秦基博さんに認められた、加藤諭史さん。
    配信CDがAmazonヒット商品ランキング1位を獲得した、尼丁隆吉さん。
    そして、嵐、Kinki Kidsなどに楽曲提供もしているサクタマサヤさん。
    そんな素敵なライブを撮影させて頂きましたので、レポートさせてもらいます♪

    藤本匠

    藤井寺JAMJAMという、ライブハウスにて。
    会場は、彼らの歌声を聴こうと多くのお客さんが詰めかけており満員御礼。
    アーティストさんの出入りも大変なほどでした~!

    トップバッターは、ものまねアーティスト・藤本匠さん。
    TAKUMI814として、youtubeに多数コブクロカバー動画をアップされており。
    2013年夏・年末と、ものまねグランプリにも出演されていた凄いお方です( ´ ▽ ` )ノ

    藤本匠

    オリジナル曲の『crying』を、しっとりと披露した後は。
    待ってましたのモノマネコーナー。
    CHAGE and ASKA(TVでは中々出来なくなっちゃったからねぇ、って)
    GReeeeN(新作!いつかTVでもやるかも、とのこと♪)
    湘南乃風(純恋歌。若旦那のラップもできるけど、喉を痛めるので程ほどに)
    秋川雅史、平井堅、ゆず…と、盛り沢山♪
    おなじみの、コブクロモノマネでは。
    「黒田さんらしくしてきました~」って、サングラス+ハット+ブレスレット、を!
    いつも以上の黒田さんっぷりを発揮してくれました(*^^*)

    藤本匠

    最後には、TVで披露してくれていた、ウルフルズメドレーを。
    リクエストを聴きつつ、繰り広げられるライブはもう彼の独壇場。
    会場全体が、匠さんの持つ空気感に包まれていました♪ 

    藤本匠

    シメは、オリジナル曲の『good day!!』で。
    「ここからが正念場 立ち上がれ 滑稽と笑われても
    心だけ信じていけば いつかgoodday!!」
    そんな、とても励まされる歌詞と共に、素敵な笑顔までも。
    ギターと共に揺れる「♪」も可愛らしい。
    匠さんワールドに包まれた、とっても盛り上がったステージでした。
    「黒田が通ります~♪」なんて、最後まで調子良く去っていかれた匠さんでした(*´艸`*)

    藤本匠

    次に現れたのは、加藤諭史さんでした!
    藤井寺ライブフォトレポート、まだまだ続きます♪

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
       人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。

    0 0

    ものまねアーティスト、藤本匠さんに続きまして♪
    登場したのは、加藤諭史さんでした。
    ちなみに、前回のライブレポートはこちらです(*^^*)
     ■2013.12.30藤井寺JAMJAM『年末ジャンボLIVE』①*ものまねアーティスト・藤本匠*

    尼丁隆吉

    秦基博さんが主催されていた『"聴かせて君の歌"コンテスト』
    そのコンテストの優秀賞に選ばれていた、加藤諭史さん。
    『アイ』を路上で歌っていたアーティスト、といえばご存知の方もいるのでは。

    尼丁隆吉

    尼丁隆吉さんのCD『Ryusic』にも、コーラスとして参加されています。
    そんな凄い、関西出身のシンガーソングライター。
    アコースティックユニット解散後、ソロになって久々のライブだったようで。
    緊張する~!って終始言っておられました♪
    こちらからは、全然そんな風には見えなかったんですけどね( ´ ▽ ` )ノ
    堂々とした、力強い歌声を聴かせてくれました♪
    匠さんのレポにも書きましたが、もう身動きできないほどの満員な会場でしたよ~!

    ソロCDを携えて、ストリートライブの旅に出ていた加藤さん。
    その旅での出会いの話を交えて、オリジナル曲を演奏してくれました♪

    加藤諭史

    そして、秦さんの『鱗』をカバー。
    会場に響き渡る清んだ歌声に、何だか切なさがこみ上げてくるようでした。
    MCでは、秦さんのコンテスト裏話も♪
    実はあれ。藤本匠さんが、出したら~??って声をかけてくれたんですよね。
    この受賞がなかったら!
    他の人は凄い肩書きをお持ちなのに!!やばかったねぇ、僕。
    …なんて言葉も加えつつ、素敵なエピソードを聴かせてくれました(*´艸`)

    加藤諭史

    最後は、発売中のCDに入っているオリジナル曲『僕であるために』を♪
    4人が4人とも本当に凄いライブです。
    最後まで楽しんでいって下さい!
    そう言って見せてくれた笑顔は、凄く達成感の溢れるものでした~♪

    尼丁隆吉

    相棒のギターも、とっても素敵。
    びっくりするほど綺麗な音色を奏でていました。

    加藤諭史

    続いては、若きシンガーソングライター。
    尼丁隆吉さんの登場です(*^^*)

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 


    0 0

    加藤諭史さんが、しっとりと優しく包み込んでくれた後には。
    元気よく、尼丁隆吉さんがやってきてくれました~♪
    ちなみにこれまでのレポはこちらです。
     ■2013.12.30藤井寺JAMJAM『年末ジャンボLIVE』①*ものまねアーティスト・藤本匠*
     ■年末ジャンボLIVE② in 藤井寺JAMJAM*大阪出身のシンガーソングライター・加藤諭史*

    尼丁隆吉

    コブクロライブ京セラドーム前や、天王寺で見かけられた方もいるのでは。
    大阪、東京を拠点に活動中の、シンガーソングライター。
    コブクロ黒田さんのような、深く響く歌声。
    とっても楽しそうに歌う姿と、その声量の迫力といったら。
    こちらまで笑顔になってしまう、そんな元気を貰えるアーティストさんです。

    尼丁隆吉

    歌い始めからアレンジを加えてくれて、その力強さに圧倒。
    『渡せないラブレター』・『color』と、新発売のCDから2曲披露してくれた後には。
    藤本匠さんと一緒に作った曲『街路樹』を、2人揃って。
    サビからの2人のハーモニーが本当に綺麗で。
    何度聴いても、惹きつけられてしまうようでした。

    尼丁隆吉

    MCでは、加藤さんとの出会いを語る隆吉さん。
    「匠さんに紹介してもらったんですよね、加藤さんのこと」
    「…ん、紹介?女の子??」
    「いやいや、違うでしょ!」
    なんて、こんなところでもおふざけを入れちゃう匠さん(*´艸`)
    そんなこんなで、加藤さんもステージに上がり。
    3人で歌ってくれたのが、スピッツの『楓』
    これが、生で、ライブハウスで聴けるとは思ってもみませんでした~!
    過去にYoutubeにもアップされている代物。
    「ばちっと決めてやりましょう!」って一言からの歌い出し。
    深まり、高まりあるハーモニー。
    それはもう、びっくりするほど完成度の高いものでした。
    秦基博×Superflyバージョンなのに、男性3人組で合わせられる…本当に凄かったです。
    「この3人で…俺の夢やった!」って言っていた匠さん。
    その言葉が、凄く頷けるようなカバーでした。

    尼丁隆吉

    そんな、素敵に決めてくれた後なのに。
    皆のために!ってステージ上でピースしてくれる、太っ腹な3人さん。
    優しいですね、本当。

    尼丁隆吉

    最後は、アルバムのラスト曲の『君に聴いて欲しい歌』を。
    「俺がいつもそばにいるよ!」
    そんな心強い歌詞、力強い歌声に後押しされて。
    お客さんから沸き起こる、アンコールの声♪
    そこで、いつも最後に歌っているという曲。
    『ありがとう』
    両親への深い想いのこもった曲に、会場はしんみり。
    拍手喝采で幕を閉じました♪

    尼丁隆吉

    続いて、準備されていたのは、キーボード。
    サクタマサヤさんの登場でした~♪

    尼丁隆吉

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    藤井寺JAMJAMライブ、トリはサクタマサヤさんでした~!
    これまでのレポートはこちら。振り返りにどうぞ♪
     ■2013.12.30藤井寺JAMJAM『年末ジャンボLIVE』①*ものまねアーティスト・藤本匠*
     ■年末ジャンボLIVE② in 藤井寺JAMJAM*大阪出身のシンガーソングライター・加藤諭史*
     ■『年末ジャンボLIVE』 in 藤井寺JAMJAM③*尼丁隆吉・Ryusicレコ発ライブ*

    藤本匠

    蝶ネクタイに、お洒落なスーツを着こなして。
    アーティスト・作曲家としても活動中の、サクタマサヤさん。
    嵐、Kinki Kidsなど、様々なアーティストさんに楽曲提供もされています。
    キーボード弾き語りスタイルで、これまでのお3方とはまた違った雰囲気に。
    ニコニコ笑顔で演奏してくれる姿と歌声に、凄く癒された時間でした♪

    藤本匠

    途中、藤本匠さんがギター&コーラスサポートで参加!
    この2人組、ずっと見てみたかったのですよね。
    やっと念願が叶いました♪
    穏やかなサクタさんの声に、綺麗な匠さんのハモリが加わって。
    より一層、曲の厚みが増していくように感じました~!

    藤本匠

    最後のセッションは、マスターも加わっての『上を向いて歩こう』 
    マイクを渡してつないでいく姿に、思わずこぼれる笑顔がこれまた素敵で。
    そして、皆様上手いものだから~素晴らしい仕上がりに(*´艸`)
    こんな贅沢な時間があっていいのでしょうか、という程。
    お客さんも交えて手拍子して、会場が一つになる。
    とっても楽しいライブのシメとなりました♪

    藤本匠

    終了後は、お隣のbarにて物販。
    沢山の方が、アーティストさんの元に話しかけにいかれてましたよ♪
    印象的だったのは、そのアーティストさん初めて見た!って方も、多数CD購入希望の声が上がっていたこと。
    さすが、実力派な方々が集まっただけある( `・ω・)ノ
    思わず惹きつけられるようなライブは、本当に幸せな空間でした♪

    藤本匠

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    あの強い風吹く庄内でのライブから、もう1年が経ったんですね。
    今年も、この日がやってきました♪
    ストカンにとって、思い入れのある地・庄内でのストリートライブへ。
    駅前の商店街「キリンれんが通り」では、沢山のお客さんがスタートを心待ちにしていました。

    ストカン

    初声出しやし、不安やわ~ってヨッコンの声を皮切りに。
    オリジナル曲、『季節の華』から始まり。
    音楽を始めるキッカケとなった、最初に作った曲『宝箱』を。
    そして、段々と集まってくるお客さんたち。
    大阪から来た人~?の質問より、大阪以外から来た人~??の方が格段に拍手が多くなる。
    この現象に、ストカンのお2人からは思わず笑みがこぼれてました(*´艸`)
    じゃあ2列になって!ってよっぴぃが、横に広がっていたお客さんを先導。
    皆さん、とっても綺麗に整列されてました♪

    ストカン

    『ファッションショー』では、指を示す仕草で慌てるヨッコンの姿も。
    『そばにいるから』で、聴き惚れるような歌声の後には。
    また新しく幸せ日が始まりますように、と続けて歌ってくれた『幸せ日』
    弾き語りならではのアレンジ、アカペラも加わって。
    素敵な、第1部のシメとなりました♪

    ストカン

    第2部、MCをしながらも必至に楽譜を探すヨッコンに、皆さんからは笑いが♪
    どうやら昨年は、2人ともが大殺界だったらしく。
    抑えめにやってきたから、今年こそは!!
    ・・・なんて想いから、『ドライブ』を演奏してくれました( ´ ▽ ` )ノ
    震災があり、その思いを綴った曲『キミのかたち』でしんみりと。
    去年一番歌ったんじゃないかな、って言いつつ披露してくれた『Branch』
    コブクロの万博フリーライブ時にCD発売されていたのが、思い出されます♪

    ストカン

    MCでは、ヨッコンが誕生日にマラソンをした時の話を披露してくれて。
    あの時に膝を痛めた!と様々なエピソード飛び出す独壇場になってました~
    気になる方は、ぜひご本人にご確認を(*´艸`)
    続く、オリジナル曲は『if』
    もう一度!と掲げられた手が、とても力強かったです。
    そして、皆さんのアンコールに応える形で、『カレイドスコープ』を。
    リズムを合わせて、ピースを空へ。

    ストカン

    よっぴぃは、皆を煽るようにして、こっちまで走ってきてくれて♪
    悩みなんて吹っ飛んでしまいそうな程、力強い歌声を響かせてくれました。

    ストカン

    いつか、大阪城ホールでライブを!というよっぴぃに対して。
    じゃあいつか甲子園で!と返すヨッコン。
    夢のビールかけをして下さるようですよ(*´艸`)
    これからも、皆に一番やと思ってもらえるようなライブをしていきたい。
    アルバムも作ります、少しだけ…なんて、期待の言葉も添えて。
    では、と歌いかけたところに警察の影が見えたので敢え無く終了!
    残念でしたが、今年は新生ストカンが見られるよう。
    ワンマンライブも決定していますし、楽しみにしておきます。

    ストカン
    ストカン

    ■ストカン神戸発ワンマンライブ「ALIVE」
    ■日時 2014年02月16日(日)OPEN 16:00/START 17:00
        前売 ¥3000/当日 ¥3500 ※ドリンク代別 (¥500)
    Pコード:21-608/Lコード:53917
    ■場所 CHICKEN GEORGE 
    その他、大阪・三宮・名古屋…などでの路上ライブ開催予定。詳細はHPへ。

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    コンビニで「BIG」系商品を1500円分以上購入すると、豪華賞品も当たります!

    0 0

    このブログではお馴染み、アコースティックユニット「ストカン」
    以前、三宮合同ライブ名古屋ライブでご紹介しました、兄弟ならではのハーモニーをお持ちの「ゆる」
    そんな素敵な2組さんが、合同で路上ライブを開催!
    JR大阪駅前が、楽しく、和やかな空気に包まれました♪

    ゆる

    1部3曲制で、2ステージずつ歌ってくれまして。
    それぞれ、分けてレポさせて頂きたいなと思います♪
    まず登場したのは、「ゆる」のお2人。
    大阪府高槻市出身の、兄弟ユニット。
    1月30日(木)に放送予定の、「musicるTV」にも出演が決定。
    そして、3月1日(土)には梅田amHALLでワンマンライブも決定しています。
    やんちゃそうな笑顔と、赤い靴がポイントの兄・優生さん。

    ゆる

    特徴的な髪型がお洒落で可愛らしい、弟・龍生さん。

    ゆる

    そんなお2人、早速のMCでは朝食の話から。
    さすが兄弟ならではのやりとりに、お客さんからは笑いが起こってました♪
    オリジナル曲『じゃあまた』『メアリー疾走感』を。
    振り返りざま、アンプに頭をぶつけてしまった優生さん。
    痛い!もうライブ終わる!!…なんて叫んでる姿を見て。
    ぶつけたのに気づいてなかったんでしょうね、龍生さん。
    優生さんの、突然の機嫌悪さにビックリしておられました(*´艸`*)

    ゆる

    最後に、『片思いしてる君に片思いしてる』を演奏してくれて。
    3月に迫っている、ワンマンライブの告知も加えて。
    好きに笑って好きに泣けるステージを!
    ゆる初の、フルアルバムも発売決定!!
    と、力強い言葉を聴かせてくれました(*^^*)

    ゆる

    ストカンと交代し、続いての第2部。
    さぁ、初めての方にも分かりやすく説明してやって!って優生さん。
    どうやら、ゆるのお2人。
    1月8日~1月31日まで連続でツイキャスを配信をしており。
    そこで紹介した楽曲を、路上ライブで届けてくれているようです。
    …と、その説明で、8日を「ようか」と読んだ龍生さん。
    そこは「はちにち」やろ!分かりやすく!って即座にツッコミが飛んでくる♪
    兄弟喧嘩?な、さすがのやりとりを見せてくれました(*´艸`)

    ゆる

    そんなこんなでチョイスしてくれた、本日のセットリスト。
    続いては、『君に届け』『大丈夫』
    大丈夫~さっ♪ってフレーズで、ピースを目元に。
    とってもお茶目な優生さんを見ることができました(*^^*)

    ゆる

    楽しくって、優しいハーモニーを聴かせてくれて。
    『指切りなんかしてくれなくても』をラストに。
    ぜひ意味を持ってライブに来てもらいたい。
    全力であなたの意味になれるようなライブを!と。
    そんな熱い想いを語ってくれました。
    なかでも…僕らに遠慮せずストカンさんのCDも!なんてニュアンスで言われていた事。
    心の広さ、ゆるの大きさを改めて感じた、素敵なライブでした。

    ゆる

    ゆる

    さぁ、続いてはストカンのフォトレポートに参ります♪

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    JR大阪駅・中央南口にて開催されていた、合同ストリートライブ。
    ちなみに、前回のフォトレポートはこちら。
     ■大阪合同路上ライブ①*高槻出身兄弟ユニット【ゆる】

    ゆるに続いて、今度はストカンの出番です♪

    ストカン

    カホン・中井翔護さんも加えての珍しい3人体制で登場!
    どうやら、On Time Kobeで出会ったお方らしく。
    僕らの曲を気に入ってくれてね、なんてヨッコンが紹介してくれていました♪
    今日は、【大阪合同スペシャルサタデーストカンストリートライブ】なんだそうで。
    『ドライブ』で、アップテンポなスタート。

    ストカン

    『そばにいるから』『Branch』と、強い想いを込めたオリジナル曲を届けてくれました。
    2月16日に、ワンマンライブ【ALIVE】を控えている、ストカン。
    ゆるもワンマンがあるんですよね、なんてお互いに紹介を。
    こうやって言い合える関係が凄く素敵だなぁと。
    休憩時間でも、それぞれが話してる姿は何だか穏やかで良い感じでした。

    ストカン

    続いての、第2部。
    ゆるの演奏中に、パラパラと降り出してきていた雨。
    それがあっという間に止み。
    これはゆるのパワーやね、なんて話しつつ。
    歌ってくれたのは、『幸せ日』

    ストカン

    ストカン

    こんなに寒いのに、こんなに沢山の人が来てくれる。
    恩返しをしていきたい…なんて、深く想いのこもった言葉から。
    話題は、先日お呼ばれされて披露した【君が代 独唱】について。
    どうやら、知事や市長が集まる凄い場所で、『君が代』を歌ってこられたようで。
    伴奏なしで大丈夫!と言ってのけたヨッコン。
    後から、こっそりと音程を再確認。そんな、後ろ姿を写メってたよっぴぃ。
    …と、緊張感たっぷりだった時間を、身振り手振りで教えてくれました~(*´艸`)

    『ファッションショー』で、元気いっぱいな姿を見せてくれて。
    ゆるには、ゆるの良さがあり。ストカンには、ストカンの良さがある。
    それが融合した時に、お金に変えられない楽しさが生まれます。ぜひ!
    と、3月29日のストカン企画ライブ【ハジケナイトin神戸】の紹介も♪
    他にも、ソラモユートふらっと♭くまごろうが集まるライブ。凄いことになりそうですね。

    ストカン

    ストカン

    『カレイドスコープ』では、ばっちり空を仰いで。
    後ろでこっそり見ていた、ゆるのお2人にもピースを煽るストカン。
    にこにこしつつ一緒にやってくれてた優生さん、龍生さん。とっても素敵でした~♪
    そして、お客さんも一緒に手を上げて!
    皆が1つになれた、凄く盛り上がったステージでした。

    ストカン

    どうやらその後、追加ライブもあったみたいで♪
    その状況は、他の方にお任せするとします(*´艸`)
    ゆる&ストカン、という豪華すぎるライブ。
    雨が降る場面もありましたが、それをも吹き飛ばすくらい勢いの楽しい時間でした。

    ストカン

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    2月15日(土)・飲酒運転撲滅を誓う『LIVE SDD 2014』
    『LIVE SDDメッセンジャーズ・アーティスト』として、ストカンが選出されています~!
    こちらに選ばれると、ライブのオープニングアクト出演が決定!
    STARDUST REVUE・TRF・ゆず…も出演される、凄いライブのようで。

    ストカン

    ストカンの、エントリー番号『12』です。
    このようなイベントには、初挑戦の彼ら。
    皆さんの応援エントリー数で、出演が決まります。
    ストカンのファンの方は勿論!
    コブクロライブ前で聴いたことある、名前知ってるし応援したい、
    一度聴いてみたいな、夢の大阪城ホールステージにあげてやろうじゃないか!
    …そんな皆様方(*´艸`*)
    どうぞ宜しければ、St.CAN(ストカン)・No,12に1票を。
    応援エントリー受付は、2月3日(月)13時まで。

    ストカン

    そんな、ストカンのことをもっと知って頂けたらなぁ、と。
    これまで活動、このブログでも色々とレポしていますので~宜しければご覧下さい。

    2014.1.18 ストカン&ゆる・大阪合同路上ライブ②*アコーステックユニット【ストカン】*
    2014.1.11ストカンライブ in 庄内*2014年初ストリート!2人のスタートの場所にて*
    2013.7.21ストカン路上ライブ in コブクロ・京セラドーム前*2日目
    2013.7.20 ストカン路上ライブ in コブクロ・京セラドーム大阪
    …and more!!

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    このブログでは、初めてのフォトレポートとなります。
    まずは、ご紹介から。

    『レノンズ・クラッピング』
    ボーカリストFUUさんと、ギタリスト白田将悟さんのお2人による、関西中心に活動中のアコースティックユニット。
    このユニット名は、白田さんが敬愛する「ジョン・レノン」。
    FUUさんの好きな言葉「クラップ」、を融合させた造語なんだそうで。
    「まるで“雑貨”のような、誰もが手にとりたくなるような音楽“Zakka Music”」がコンセプト。
    アートワークにもこだわったCD制作、セルフプロデュースによるライブ、その他楽曲提供等幅広く活動中。

    そんな、素敵な2人組さんの音楽を楽しんできました♪
    2/2(日)、阿倍野Hoopの前にある特設ステージにて。
    2部構成で、素敵で優しい曲たちを披露してくれました(*^^*)

    レノクラ

    1曲目は、『青空キャンパス』
    素敵なリズム感のある特徴的な前奏に。
    伝えよう、届けよう、としてくれる声が、心から響いてくるようで。
    儚げで優しいながらも、力のこもった歌声のFUUさん。

    レノクラ

    自在に響き渡るメロディとハーモニー。
    白田さん、ギターの上手さは相変わらず健在でした。
    ふと見せてくれる笑顔も、とっても素敵でしたよ。

    レノクラ

    第2部は、『ボクの風景』から始まり。
    これまた切ない歌声を響かせてくれるFUUさん。
    この曲は、白田さんのコーラスが加わって、より一層素敵にこちらへと届いてきました。

    レノクラ

    レノクラ

    合計、6曲を披露してくれたお2人。
    Zakka Music、と言われるのも分かる気がしました~!
    これらの曲が入ったCD、現在3枚発売中のようです。
    このジャケットがまた可愛かった♪
    YouTubeや、公式ブログでも動画公開されてますので、宜しければどうぞ。

    レノクラ

    <セットリスト>
    ■1部
    青空キャンバス
    一番星
    ツナイダココロ
    ■2部
    ボクの風景
    ツナイダココロ
    Happy Love Life

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    前回の、レノクラさんのレポに続きまして♪
    ステージに登場したのは、四つ葉のお2人。
    以前、ストカンと共にクリスマスライブに出演されていたユニットさんです。
    こちらも、撮影させて頂いたのは初なので~簡単にご紹介。

    大阪、和歌山を拠点に活動中。
    Vo.土井悠輝さんとGu.原一真さんの2人で、『四つ葉』
    岸和田や天王寺、和歌山でもストリートされているようで♪
    300人が埋まらなければ、解散決定!?
    そんな、3周年記念ワンマンライブが2月9日(日)に控えており。
    精力的に音楽活動されている2人組さんです。

    四つ葉

    2/2(日)、阿倍野Hoopの前にある特設ステージにて。
    男性らしく力強い、素敵で楽しい曲たちを披露してくれました♪

    漢字の「四」
    ひらがなの「つ」
    葉っぱの「葉」
    …で、「四つ葉」です♪
    と、紹介してくれたお2人。
    あまりの暖かさに、「服装ミスったわ~!」なんて笑いながら。
    春も近いしね、ってところから飛んで、夏の選曲(*´艸`*)
    ゆずの『夏色』をカバー。
    オリジナル曲の『笑顔の輪』も。

    四つ葉

    第2部は、『Clap a hand』から。
    コブクロの『ここにしか咲かない花』をカバーした後は。
    最後に、『4 your smile~笑顔である為に~』を。
    オリジナル曲あり、カバーあり。
    四つ葉さんらしいステージを見せてくれました(*^^*)

    四つ葉

    悠輝さんが力強く歌い上げれば♪

    四つ葉

    一真さんがギターを掻き鳴らす。

    四つ葉

    楽しく、素敵なメロディが辺りに響き渡っていました。
    日曜日は、ついにワンマンライブが。
    これからの活動にも期待です。

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    2.16(Sun)にワンマンライブ「ALIVE」を控えて。
    この日は、3カ所ストリートライブツアーの日。
    姫路・三宮に続いて訪れてくれたのは、天王寺歩道橋でした♪
    何とか無事に時間通り着いた!と、ほっと一息つかれていたストカンのお2人。
    路上ライブ続きだったからでしょうか、何だかテンション高めで凄く楽しそう( ´ ▽ ` )ノ

    ストカン

    オリジナル曲の『ヤキモチ』と、コブクロの『夢唄』をカバー。
    『ドライブ』で、よりお客さんたちを盛り上げて♪
    最後はしっとりと『幸せ日』を。
    そこで、何だかいつもと様子が違うよっぴぃ。
    ヨッコンがこうやって帰ってきてくれたからこそ出会えたんだ。
    回り道なんかじゃなかった。
    なんて、色々としんみり語ってくれて。
    凄く心暖まるMCに、沢山の拍手が送られていました♪
    道行く人からは、温かな心付けまでも。
    そんなほっこりとしたライブでしたが、警察のストップがかかってしまい。
    残念ながら、歩道橋でのライブは中止に。

    ストカン

    続いては、いつもの西口付近へ移動して。
    5年間、こんな風に見えないとこで色んな戦いがあったんですよね、なんてお2人。
    こじんまりしましょか、と言いながらも。
    歩道橋上には、ストカンを見ようと沢山の方が集まってこられていて。
    みんなで歌おう!と、より一層の盛り上がりを見せてくれました♪

    ストカン

    歌ってる最中、お客さんの手に渡る色とりどりの風船が。
    そこにはある文字が書かれていました。
    「HAPPY BIRTHDAY よっぴぃ」
    ファンの皆さんによる、サプライズだったようです(*^^*)

    ストカン

    鳴り響くクラッカー。
    手渡されたケーキには、とっても可愛い特製チョコプレート。
    ヨッコンの手にも、「ALIVE」バージョンが渡されてましたよ( ´ ▽ ` )ノ

    ストカン

    そして、沢山のラブレターがよっぴぃの手に。
    もう両手に花状態。
    にこにこで、ケーキにかぶりついてくれたよっぴぃでした♪
    最後に、ではよっぴぃからコメントを!なんてフリをしたヨッコンでしたが。
    それに構わず自分自身で喋り続けちゃう…なんてボケもありつつ(*´艸`*)

    ストカン

    そんな記念に、集合写真を撮らせて頂きました。
    ストカンのHPにも、いずれアップされるのでは♪
    皆さん、とっても素敵な笑顔を見せてくれていた楽しい時間でした。

    さぁ、後はもう神戸CHICKEN GEORGEでのワンマンライブを待つばかりです♪

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    以前、藤本匠さん、尼丁隆吉さんと共に藤井寺ライブに出演されていたこのお方。
    加藤諭史さん。
    関西出身の、透き通るような歌声が特徴的なシンガーソングライター。
    彼のBarライブに行ってきましたのでご紹介♪

    加藤諭史

    場所は、南森町のyuru-riraさん。
    バーカウンターがステージになる、とても雰囲気のあるお店でした。
    共演されていたのは、中西結Thomas Club泉 綾菜、のお3方。
    カバーあり、オリジナルあり、それぞれ個性的な歌声を披露してくれていました。
    そんな、素敵で楽しい時間に浸りつつ。
    加藤さんが登場してくれたのは3番目。
    談笑しながら準備してくれる、その雰囲気がもう優しくって。
    歌い始めたステージから、彼の世界に惹き込まれるようでした♪

    加藤諭史

    早速オリジナル曲2曲を歌ってからのMCでは。
    あっという間に終わってしまいそう!何か喋らないと!!
    って、慌てておられたりもしつつ(*´艸`)

    加藤諭史

    話題は、秦基博さんのコンテストの話へ。
    前回のライブでも言わせてもらって、またずっと言ってるんですけど…
    秦さんの『"聴かせて君の歌"コンテスト』で、優秀者の1人に選ばれました!
    ネットで、生で秦さんと喋ったよ!!
    なんて、とっても嬉しそうな笑顔を見せてくれました♪
    副賞として頂いた、シールド・ケーブル。
    勿体なくて使えないって人もいますが、僕、惜しみなく使っちゃってます♪
    なんて、ニコニコ顔で水色のそれを見せてくれました( ´ ▽ ` )ノ

    加藤諭史

    そこから、秦さんの『アイ』をカバー。
    さすがの歌声に、改めてその実力を実感。
    宜しければコンテスト用動画、アップされてますのでどうぞご覧下さい。

    加藤諭史

    そんな切ない歌声は勿論のこと。。
    皆で手拍子して盛り上がる『彩りeveryday』あり。
    オリジナル曲『月夜』で、渋く格好良い歌声を。

    加藤諭史

    最後には、やっぱりCDになってる曲を歌った方がいいかな・・・
    ってことで「simple」に入っている『僕であるために』
    この曲があるからこそのCDで…と、強い思い入れがあることを語ってくれた加藤さん。
    新しいチラシも頂き、とても楽しい時間となりました(*^^*)

    加藤諭史

    <セットリスト>
    一人じゃないからね
    ラービュ
    月夜
    彩りeveryday
    僕であるために

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    ストカンにとって、4回目のワンマンライブ。
    会場はあの、神戸CHICKEN GEORGE(チキンジョージ)
    コブクロ、Mr.Children、SOPHIA、植村花菜…数多くの有名アーティストが立ったステージに、お2人が立つ日が来るなんて。
    記念すべき、最高のワンマンライブになりました。

    ストカン

    ちなみに、以前のワンマンライブレポはこちらです。
    思い出の振り返りにどうぞ。
    2011.11.26.St.CANワンマンライブ~FUTATSUME~
    2012.11.16&17ストカン3rdワンマンライブ・『Way to the dream』

    30分前くらいに会場に到着したのですが、もう周辺は沢山のお客さん。
    そこに、ふらっと現れたよっぴぃ。
    ある人をスタッフとして呼び出す一騒動があり、周辺は笑いに包まれていました(*´艸`)

    ストカン

    そしてついに、チキンジョージのシャッターが開かれて。
    向かった階段下には、壁一面のLPジャケット、ポスター、フライヤーたち。
    中にはサイン入りのもあり、この会場の歴史の深さを感じられました。
    その先には、沢山の椅子が並べられたホールと、アーチ状の天井が特徴的なステージが。
    ストカンがここに立つんだなぁと、その雰囲気に浸らずにはいられないほど。
    早速、物販スペースには沢山の人が。
    今回のグッズの品揃え、本当に凄かったんですよね。
    タオルやTシャツ、トートバックまであり、最新CD『ALIVE』も発売スタート。
    もうスタッフさん方も大忙しなくらいに、多くの方が購入されていました。

    ステージ上では、サポートのgrass bird・堀さんが音チェック中。
    スモークもどんどん増えてきて、会場の雰囲気は増すばかり。
    grass birdの3人が勢揃いし、照明が落とされ、スクリーンに映し出される映像。
    ワンマンライブ恒例の、オープニングムービーのスタートでした。
    今、PVとしてYouTubeにアップされているものの長時間版ですね。
    写真協力させて頂いたのもあり、そこから感じる思い出や感動もひとしおでした。
    終わると同時に、拍手喝采の中、登場してくれたストカンのお2人。
    ハットに、グリーンのチェックシャツ&ブラウンのジャケットで、お洒落に決めたヨッコン。
    よっぴぃも、白いジャケットの下に、グリーンのフードを覗かせて。
    客席前の方と、ハイタッチしつつの登場でした♪
    1曲目の『ドライブ』で、「君と♪」で、皆で声を合わせるように煽ってからの。
    『カレイドスコープ』では、2人顔を見合わせてタイミングをはかる格好良さ。
    勢いのあるスタートに、会場の空気は大盛り上がりに。
    続いて、ストカン史上最も長いタイトルである『キミの幸せを願うのはボクが幸せに出来なかったから』
    よっぴぃ、これまでの恋愛をちらっとお話してくれて。
    そんな経験があることに、ヨッコン思わずビックリ。
    その反応に、凄く心外そうな顔してたよっぴぃさんでした(*´艸`)
    この曲、ヨッコンがタイトルだけ書いて、そこからよっぴぃが詩を書き出して出来た曲らしく。
    まさかの事実を受けて、客席からは思わず笑い声が。
    予想外な反応に、びっくりしていたお2人でした♪

    続いての曲は、ある女性がサポートとして登場。
    このお方。何と、プロのフルート奏者&ピアノの先生をされている凄い方だったんです~!
    『Branch』は、ピアノで。
    『Wind Bell』は、フルートでのサポート。
    聴き慣れていたストカンの音楽が、とっても優雅で伸びやかなものに変わっていました。
    MCで話すのは恥ずかしいからと、そそくさと立ち去ろうとしていたところを、ヨッコンがニコニコで遮る場面もあり。
    ちょっかいをかけるようなやり取りに、何だかほっこりしてしまいました。

    卒業を想い、作られた曲・『桜風』
    それを受けて、よっぴぃが福山雅治さんの『桜坂』をカバー。
    一瞬にして、照明がピンク色に変わる。
    素敵な雰囲気の中、サビの「春はやってくるのに…」直後。
    ヨッコンが、「ウーイェイ!」とハイテンションで親指を立てて叫んで登場!
    会場は爆笑の渦。まさかそこに飛び込んでくるとは!って感じでした(笑)

    そんな空気から一変。しんみりとしたコーナーへ。
    『どこにいても』は、ヨッコンが友人を想った、凄く思い入れのある曲。
    『幸せ日』では、未だに親は俺が音楽やってることを知らないからね、のエピソードも。
    『Peace』で、しっとりコーナーの最後は幸せに終わりたくて、とよっぴぃ。
    皆でコール&レスポンスして。
    最初イキナリの大声が出たもんだから、ちょっと空気読んで~って思わず言っちゃうよっぴぃ。
    それほどまでに、皆さんの息はぴったりでした♪

    続いて、よっぴぃが唯一ギターを置いて熱唱していたコーナーへ。
    grass birdさんの『ヒカリ』をカバー。
    他にも歌いたい曲あったんだけど、やっぱりこの曲が好きやから…と、ヨッコン。
    歌っている最中も、3人が顔を見合わせて、呼吸を合わせるようににっこりと。
    楽しい!っていうのが伝わってくるような雰囲気に、また惚れ惚れ。
    信頼関係があり、音を高めていこうとする姿、それが伝わるステージを見せてくれました♪
    そんな堀さん、ヨッコンの桜坂の流れ、ハマったのか再度リクエストされてましたよ(*^^*)

    『ハジケナイト』では、堀さんのピアノアレンジが際だっていて。
    今まで聴いたことない、音符が跳ねる様な、ポップでお洒落なアレンジに仕上がっていました!
    「ヨッコン!」「よっぴぃ!」ってファンからのいつもの声援もあり。
    じゃあ次は『自転車』!ってヨッコンのタイトルコールで、客席からは悲鳴があがりました。
    この曲定番の、タオルを振って、みんなでジャンプ!
    歌詞の「背中越しじゃ見えないよ…」では、後ろを向いて振り返ってみせる、いたずらそうな笑顔も見れました♪

    他にも、MCでは。
    ライブでは恒例の、どこから来ましたかー??の質問や。
    ヨッコンのお父さんのお話もちらりと。
    そして、ワンマンライブの前日に、スピード違反で捕まった!めっちゃテンション下がる!!
    …しかし、これが面白いんや♪なんて、関西人気質を出してきてくれたヨッコン。
    本日レコ発!CD買っていって下さいね~!!って切実な声も飛び出していました(*´艸`*)

    ライブの最後は、『帰り道』『L∞P』
    「赤い風船…」の歌詞を受けて、照明も赤色に変化。これがまた格好良かったです♪
    しかも、この曲のアレンジがまた凄く良かった!
    エレキの音が跳ね、ベースの音が際立ち、ドラムの激しさが増す。
    それに合わせて、堀さんがステージ前に出てきてくれて、迫力満点の演奏を!
    この曲の、また新たな一面を感じられたような気がしました。
    沢山の拍手の中、去っていくストカン。
    …そして、すぐさま鳴り始める、アンコールの手拍子。
    もう、ちょっと早いって!って出てきてくれたのは、よっぴぃでした。
    2人とも、とっても素敵なストカンTシャツを着ての再登場。
    『ありがとう』と、『ALIVE』を歌ってくれました。
    生きてる限りマイナスにはならない。
    ゼロからまた始めるだけ。
    そんな、ストカンの想いが沢山詰まったアンコールとなりました♪

    そして、最後の最後に、皆で集合写真!
    ヨッコンが思い出してくれて本当に良かったです。忘れられるところでした(^^ゞ
    この写真は、ストカンのHP下部に掲載されていますので~皆様、ぜひどうぞ。

    鳴りやまない拍手の中、出演者一同で手を繋いでお辞儀を。
    またライブでお会いしましょう!と言ってヨッコン、タオルまで投げてくれました~♪
    よっぴぃはピックを。堀さんは、スタッフパスをプレゼント。
    キラキラした笑顔から、やり遂げた想いが溢れているようでした。

    しかしここで終わりではなく…エンディングのムービーがスタート!
    ストカンの始まりの場所、庄内での路上ライブの数々の写真で辿っていく。
    モノクロの風景が、またその場所の大切さを物語っているようでした。
    そんな撮影させて頂いた写真たちを見ていると、これまでの出来事が色々と蘇ってきて。
    最後の最後まで、深い想いに浸らせてくれる。
    少し切なくて、最高に楽しい、ワンマンライブのラストとなりました。

    その後は、物販コーナーで沢山の方と言葉を交わされていたお2人。
    CD『ALIVE』が流された会場は、もう何とも言えない暖かいに包まれていました。
    そんな最高の時間を作ってくれた2人に、素敵なプレゼントが!
    100枚を超えるメッセージを散りばめた、寄せ書き。
    そして、2人の写真を使ったものまでも。
    ストカンへのありがとうを伝えたい、沢山の想いが詰まったものがそこにはありました。

    ストカン
    ストカン

    そして、このワンマンで初告知となったライブが。
    現在発売中の、ストカン主催ライブ「ハジケナイトvol.3 in神戸」。
    こちらに、名古屋&大阪が追加!
    2014年ハジケナイトツアーとして始動!!
    素敵な共演者さんたちと共に、ますます大きくなっていくこれからのストカンに期待です。

    ストカン

    <セットリスト>
    ドライブ
    カレイドスコープ
    キミの幸せを願うのはボクが幸せに出来なかったから
    Branch
    Wind Bell
    桜風
    どこにいても
    幸せ日
    Peace
    ヒカリ(カバー)
    ハジケナイト
    自転車
    帰り道
    L∞P
    <アンコール>
    ありがとう
    ALIVE

    ストカン

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    中堅・中小企業のお客様がお持ちのICT課題を最適なソリューションで解決!!

    0 0

    突然決定した、天王寺路上ライブ。
    尼丁隆吉藤本匠、という実力派なお2人が久々に天王寺へ。
    しかも、隆吉さん。この前日、ツイキャスの累計視聴者数が50,000人を突破!
    そんな記念のストリートライブとなりました♪

    尼丁隆吉

    ライブのスタートはいつもの歩道橋から。
    隆吉さんの準備中にもかかわらず、回りには結構な数のお客さん。
    皆さん、今か今かと凄く待ち遠しそう。
    その中で、お客さんになりきっていた匠さんを発見!
    何してるんですか!って隆吉さんに即ツッコミ入れられてました(*´艸`)
    1曲目は『涙そうそう』をカバー。
    …と、開始2分で、警察官が登場!
    あまりの早さに、がっくりとうなだれるお2人でした。

    しかし、こんなことではめげません♪
    今度は西口前へと移動して。
    ストカンもよく使っている、歩道橋からも見下ろせる少し広まった場所。
    さっきのリベンジ!ということで『涙そうそう』から。
    相変わらずの凄い声量と、ぴったり揃ったハーモニー。
    生歌、生ギターだからこその良さを、遺憾なく発揮されていて。
    あべのハルカスってこれやで~なんて言いながら、キャス見てる方たちに教えてる隆吉さん。
    その場と、キャスと、どちらにも気を配る優しさを見せてくれていました。

    尼丁隆吉

    『今、咲き誇る花たちよ』のカバーでは、ペットボトルをマイク代わりにしちゃう匠さん。
    松崎しげるさんや、クリアアサヒのCMなど、モノマネも沢山披露してくれて。
    さすがのそっくりさ加減。最高でした♪
    歩道橋の上から見てる方にも、しっかり手を振って。
    藤本匠ですー!ものまねグランプリに出てましたー!!って、しっかり宣伝してた匠さんでした(*´艸`)

    尼丁隆吉

    その他にもオリジナル曲、『color』『good day!!』『white』『街路樹』などを歌ってくれて。
    この曲2人だけで歌うのは初めて!と、『So many days』も。
    尼丁隆吉、藤本匠、加藤諭史の3人で作った楽曲。
    また違った雰囲気で聴かせて頂くことができました~!
    隆吉さんの『涙の砂浜』なんて、匠さんがめっちゃいい曲やん!と絶賛するほどの出来栄え。
    そして、即サポートに入れるのが匠さんの凄いところだなぁと改めて実感しました。

    尼丁隆吉

    お客さんの中に、大道芸人っぽいピエロさんがこっそりいらっしゃって。
    言葉を交わせずに残念がっていたお2人でしたが、道を挟んで向こう側にまた発見!
    コラボは出来ずでしたが、遠くから手を振ってくれていました。

    尼丁隆吉

    『君に聴いて欲しい歌』をラストに披露。
    本当に、歌うことの楽しさが伝わってくるようなライブでした。
    匠さんがふざけて、隆吉さんのマネをしたり。
    ギターの中にピックが入ってしまって、歌う隆吉さんを放ったらかしで焦る姿も。
    隆吉触り放題やで~!なんて、ちょっかいかけてみたり。
    中継中のキャスに向かって、ポーズを取って。
    ファンサービス旺盛なお2人♪素敵です(*´艸`*)

    尼丁隆吉

    誕生日を迎えられた方のために、『Happy Birthday』を歌ってくれて♪
    再度、匠さんはモノマネを披露!
    ギターを取り出して歌ってくれた隆吉さんは、『渡せないラブレター』を。
    図らずも、アンコールのような時間になっていました。

    トトロが好きやねん!と、ギターケースに付いたトトロを指さしてた匠さん。
    魔女の宅急便のあのシーンでは泣いてしまうわ~、なんて白熱したトークも。
    そんな彼、BSでコロッケさんと共演するらしいですよ♪
    ご本人からの告知をお楽しみに(*^^*)

    尼丁隆吉

    お別れは、しっかり握手して、ありがとう!また聴きに来て♪と、満面の笑みを見せてくれた2人。
    その優しさと、人気の秘訣、垣間見られたような気がしました。

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    現在、加藤諭史さんと共に『全国路上ライブ』と称して旅をされている、尼丁隆吉さん。
    彼のライブを撮影させて頂きましたので、レポートと共にご紹介。

    尼丁隆吉

    場所は、大阪・心斎橋のテンイアーズ
    尼丁隆吉さんにとって、新たなる試み。
    ファン吉プレミアムライブ、と題したワンマンライブが開催されました♪
    …ちなみに。隆吉さんのファンの事を、通称「ファン吉」と言うようです( ´ ▽ ` )ノ
    これからもこんなライブを継続していきたい、なんて言っておられたので~今後もこうご期待。

    会場前には、オープンを待ちかまえてるお客さんたち。
    リハの歌声が遠くで聞こえつつの、ドキドキの待機時間。
    そして、隆吉さんが開場を呼びかけにきてくれました♪
    Barカウンターのある、こぢんまりとした雰囲気のある空間。
    入り口には、CDやフライヤー、似顔絵やギターストラップも飾られていました。

    尼丁隆吉

    全員が勢揃いしたところで、じゃあ初めようか、と。
    本日の隆吉さんは、藤井寺ライブを思わせるような、お洒落なシャツで登場!
    早速、会場の記念撮影からライブはスタート。

    今回のゲストも、また豪華すぎるお2人でした♪
    ものまねアーティスト・藤本匠
    シンガーソングライター・加藤諭史
    ・・・と、隆吉さんに紹介されての登場に、会場は拍手喝采。
    まずは、匠さんのものまねメドレーから。
    コブクロ、平井堅、尼丁隆吉、井上陽水、ASUKA…と沢山のレパートリーを披露してくれて。
    そのキャラと相変わらずの上手さに、会場は笑いっぱなし。
    そして加藤さんも加わっての、ユーミンの『卒業写真』
    彼の高音が響き渡る、最高のハーモニーを聴かせてくれました。

    尼丁隆吉

    そして、最後は3人のオリジナル曲『So many days』
    結婚式に楽しい曲を!がテーマなこの歌。
    本当に3人揃った素晴らしく層のある歌声から、会場は幸せに包まれるようで。
    この手の仕草が、表情が、その楽しさを物語っていました♪

    尼丁隆吉

    そして再度、隆吉さんのソロへと。
    先ほどの曲を受けて…3人それぞれの色がある、色んな色があるから楽しいんだ。
    と、オリジナル曲の『color』を。
    皆で手拍子して、共に歌って♪
    新曲『涙の砂浜』は、この夏の一推し、ライブでやるのは初めてだったそう。

    尼丁隆吉

    ファン吉のことを思った曲『君想う夜に』
    ツイキャスって恋愛みたいやな、って思ったことがキッカケだったようで。
    隆吉さんのファンを思う心が溢れ出してくるような、切ない歌声が響き渡っていました。

    尼丁隆吉

    と、ギターの弦が切れてしまうハプニングも。
    それほどに、力強い歌声を聴かせてくれました♪
    最後の曲が終わり、帰る間もなく起こったアンコールの声。
    有り難くも、思わず笑ってしまった隆吉さんでした。
    『ありがとう』『White』
    そんな、これぞ尼丁隆吉!という豪華な2曲のアンコールでした。

    尼丁隆吉

    最後の最後に、ファンの皆さんから隆吉さんへ『ありがとう』の大合唱もあり。
    ファン吉プレミアムライブ、と題したのがぴったりの、あっという間の2時間。
    近い距離で、最高の音質で楽しむことのできた心暖まるライブでした。

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    前回は、心斎橋でのファン吉プレミアムライブをご紹介しましたが。
    今回も尼丁隆吉さんにとって、初の試み。
    藤井寺・Bar411での、ツイキャス公開ライブ。
    ご来場頂いた方のリクエストも聴きつつ、そのライブの状況をツイキャスで公開!
    しかも、隆吉さん自身がカウンター内でドリンクを作ってくれる!
    そんな豪華でレアなライブに行ってきました。

    尼丁隆吉

    入り口にはこんな看板が。
    2階へ上がると、ネクタイ締めた、キリッとした隆吉さんが出迎えてくれました♪
    その姿はまさにバーテンさんのよう。
    お客さんとの間を隔てるものは、バーカウンターのみ。
    ってことで、皆さんドキドキで注文されていましたよ。
    この近さ、距離感、滅多にないことですもんね♪

    尼丁隆吉

    ギターを持って歌い、油断すると後ろの棚に頭をぶつけちゃう。
    そんな、カウンター内の狭さにちょっぴりヒヤヒヤしつつ。
    コブクロ『モノクローム』、あんしんパパ『初めてのチュウ』
    オリジナル『渡せないラブレター』『color』 『HERO』
    …などなど、カバーあり、オリジナルあり、様々な楽曲を聴かせてくれました~♪

    尼丁隆吉

    そして、隆吉さんからの斬新な提案も。
    お客さんたちが消音でキャスを開いて、その場の状況を書き込む「実況キャス」なるもの。
    全員が机の上でスマホを見てるという凄い状況になっていました(*´艸`)

    尼丁隆吉

    後ろの方では、曲に合わせて振り付けしちゃう愉快な仲間もいて。
    笑いの絶えない、アットホームなライブに。
    またもや弦切れた!ってことで、張り替えるレアな姿を見られたり。
    思わず、この手に注目してしまいました♪

    尼丁隆吉

    終了!の声の後にも、皆さんの時間が大丈夫なら…
    と、アンコールを重ねてくれていました( ´ ▽ ` )ノ

    Barらしく、飲み物と会話を楽しみながら聴けたライブ。
    全員と、自撮り風に記念写真を撮ったり。
    コブクロ豆知識や、音楽話を色々としてくれて。
    隆吉さんの人柄が現れた、暖かく穏やかな時間となりました♪

    尼丁隆吉

    そんな、尼丁隆吉さん。
    CDの売り上げだけで旅をする、『全国路上ライブ』を、加藤諭史さんと共に実施中。
    3/20~沖縄、3/25~福岡、と巡っておられます。
    いつかあなたの街にも…♪
    詳細は、HP&Twitter(@ryukichiamacho)&(@kato_satoshi)にて。

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    本日29日(土)は、主催ライブ【ハジケナイトvol.3 in神戸】開催日。
    ここから、ハジケナイトツアーとして大阪&名古屋でも開催を控えている、ストカン
    彼らが、毎月1回は来たい!と謳っている、三宮ライブ。
    この日は、より一層意味のあるライブになりました♪
    なってったって、Vo.ヨッコンの誕生日だったんです( ´ ▽ ` )ノ
    沢山のお祝いと笑顔が溢れる時間でしたので、ご紹介。

    ストカン

    いつもの場所に先客がいらっしゃって、どうするか迷っていたストカンでしたが。
    第1部は、いつもの向かい側でのスタートになりました。
    『ドライブ』『そばにいるから』
    とテンション上げて、しっとりと聴き入らせる、素敵なオリジナル曲を最初に。
    実は今日誕生日なんですよね、ってヨッコンの紹介も交えながら。
    沢山のオリジナル曲を聴いてもらいましたが…では、次はオリジナルです!
    なんてヨッコンに言われ、思わずつっこんじゃうよっぴぃ。
    実に、彼ららしい笑顔を見ることができました♪

    ストカン
    ストカン

    『どんなに』では、タオルを用意!の声が響いて。
    サビに合わせてタオルを回す、皆さんの楽しんでる姿が凄く印象的。
    久々にタンバリンまで登場して、大盛り上がりな1曲に。
    最後は、最新CD【ALIVE】の紹介をしながらの…
    そのCDじゃなく、1つ前のCDに入っている『Branch』の披露(*´艸`)
    力強く、想いの詰まったストカンの歌声が響き渡っていました。

    そして、第2部はいつもの場所へと移動。
    アンプも高く掲げて、より一層のバージョンアップ。

    MCでは、誕生日ということもあり、ヨッコンの生まれた時のお話に。
    血液型は、大きくなるまで分からず…それまでずっとA型だと思っていたよう。
    しかし、驚愕の事実!実は、AB型やった!なんて。
    今に至るまでを、おもしろ可笑しく話してくれました( ´ ▽ ` )ノ

    ストカン

    コブクロの『桜』をカバー。
    卒業を思わせる、この時期にピッタリのオリジナル曲『桜風』
    そして…今日この日に、親にありがとうを伝えたい。
    未だ、僕が音楽をやってることを知らない親ですが…って、同じ家に帰って来てるのに気づかないなんて!
    ヨッコン、そんな事を言いながらの『幸せ日』
    今度のライブで絶対歌う曲なので、練習を!ってことで、『ハジケナイト』
    よっぴぃがギターを振り、ヨッコンは上に上っちゃうハジケっぷり♪

    ストカン

    2人の満面の笑み、沢山掲げられたピース、もうこの風景たまらなかったです。

    ストカン

    止まることなく続けられたのは、『カレイドスコープ』
    最後は、オケありの『自転車』
    軽く飛んで!なんてヨッコンのセリフに添うように、皆でふんわりジャンプ( ´ ▽ ` )ノ
    そんな、大盛り上がりなラスト曲になりました。

    ストカン

    あっという間に辺りは暗くなり。
    ストカンスタンプも押し、物販が落ち着いたところで…
    辺りに響いた『Happy Birthday』の曲と、クラッカーの音。
    ヨッコンへの、サプライズ企画でした(*´―`*)
    皆で大合唱しながら、ヨッコンの元へそれぞれ駆け寄って、お花とラブレターのプレゼント。
    彼の手の中には、あっという間に花束が出来ていました~♪
    そして、素敵なチョコプレートの付いたケーキをプレゼント。

    ストカン

    ろうそくを吹き消す、とっても幸せそうな表情を見せてくれて。
    花束と沢山のプレゼントを抱えながら、今の想いを語ってくれたヨッコン。
    今、出会えてることが奇跡なんだなぁと改めて想わせてくれるような素敵なお話に、思わず聴き惚れてしまった皆様方。
    溢れんばかりの拍手と、暖かい心に包まれた幸せな時間でした。

    ストカン

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

    0 0

    この日は、本当に凄いライブでした。
    あの、ものまねグランプリに出場していた藤本匠さんをトリに。
    会長&トーマスさんが奏でる多彩な音楽あり。
    たかおさんによる、驚きのサロンマジック。
    Hitoshiさんの、お茶目な大道芸。
    …と、パフォーマンス多数なライブ。
    普段とは違う雰囲気の、興奮冷めやらぬ時間となりました♪

    藤本匠

    会場は、日本橋のCAFÉ&BAR【太陽と月】
    そこがもう、満席・立ち見が出るほどに沢山のお客さん。
    開演までに、たかおさんがテーブルマジックをしてくれており、そこかしこで歓声が。
    あの技は本当にもう凄かったです。

    トーマス

    トップバッターは、会長&トーマスさん。
    そして、サポート・カホンの越智さんも。
    それぞれ皆様、また別で活動されているところがあり。
    今回こうやって一緒にやるのは、約1年ぶり?
    そんな、レアであり、とても優しい演奏を聴かせてくれました♪

    トリに登場したのは、藤本匠さん。
    司会のお2人に導かれて。
    登場前に、小道具であるサングラスを忘れちゃうハプニングも。
    やってもた!みたいな、お茶目な笑顔からスタートしたステージ。
    1曲目は、コブクロの『蕾』
    匠さんと言えば、やはりこれでしょう♪
    小渕です、と言いながらギターを弾き始め…
    黒田さんパートになると、ふと手を止めて、サングラスを装着。
    コブクロのお2人がもうそこにいてるようでした(*´艸`)

    藤本匠

    MCでは、コブクロご本人の公認頂きました!っていう詳細も。
    コブクロのDVD【One Song From Two Hearts】の副音声にて。
    小渕さんが、「黒田、お前にめっちゃ似てる人がおるねん…藤澤匠さん、やったかな?」って。
    藤本、ですけど♪
    もう今年の目標は、小渕さんに謝ってもらうことです♪なんて言ってのけちゃう匠さんでした(*´艸`)

    藤本匠

    そこからはもうリクエスト大会。
    沢山の方のご要望に応えられてました~♪
    こうやって、楽譜もなく即興でしてしまわれるのが凄い所ですよね。

    藤本匠

    平井堅、秋川雅史、CHAGE and ASKA、湘南乃風、山崎まさよし、松崎しげる、Mr.Children
    『奇跡の地球』、蓄音機から流れる『リンゴの唄』、FM802のジングル
    …中でも、一番観客が沸いたのは
    セサミストリート。
    エルモが、もうかなり似すぎてて。USJ行けるわ!って声が上がるほど。
    本当、何度見ても飽きることなく感動できる、笑顔溢れるライブ。
    最後の司会者紹介の時にも、ずっと黒田さんポーズを取っててくれた匠さんでした(*´艸`*)

    藤本匠

    そんな、藤本匠さん。
    これからのライブ&TV出演が続々決定しています。
    <ライブ>
    4月5日(土)14:45~池田駅前てるてる広場フリーライブ
    4月6日(日)14:00~天王寺Hoopフリーライブ
    4月25日(金)20:30~MogaJogaDining枚方宿
    <TV出演>
    4月11日(金)21:00~BS日テレ「コロッケ千夜一夜」
    4月22日(火)19:00~日テレ系「ものまねグランプリ」

    その他、詳細は彼のTwitterにて。

    藤本匠

    ●いつもお越し頂きありがとうございます●
    アーティストご本人に許可を頂き掲載中。
    当ブログの写真、内容の無断使用はご遠慮下さい。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログへ 

older | 1 | .... | 3 | 4 | (Page 5) | 6 | 7 | .... | 11 | newer